ベルティング・ボイスってどうやったら出る?トレーニング方法をご紹介します!

ベルティングとは一体何なのでしょうか?
『ベルティング・ボイス』発声法のためのトレーニング術を公開します!

解説のポイント

  • ”叫び声”と”ベルティング・ボイス”は全く別物
  • ベルティングは誰にでも出来るわけではない
  • ベルティングは、声や身体にとって激しいスポーツである
  • 自分にとって難しい発声だったとしても、諦めずに習得する気持ちが大事
  • 女性の場合、発声練習する音の1オクターヴ下がベルトの音域
  • 男性の場合、発声練習する音の5度下の音がベルトの音域
  • ファルセットからベルトに下りる発声練習→Do So Mi DO So Mi Do

桜田ヒロキのコメント

ベルティング・ボイスとは、高くて力強い地声のことです。
先述にもありますように、ベルティングボイスと叫び声は全く違います。
では、どのような声がベルティング・ボイスなのでしょうか?
トランペットのような鋭い音

・力強い音
・音量を調整することが出来る
・美しく心地が良い音
・苦しまずに繰り返し発声することが出来る
・多くのボイストレーナーが好む声

反対に、叫び声の特徴は以下のようになります。

・とても大きく耳障りな声
・音量をコントロールすることが出来ない
・美しくない音
・ハイラリンクス(喉頭の位置が高くなる状態)
・サスティーン(音を伸ばす)が出来ない
・怪我をする可能性が非常に高い(声帯出血、ポリープ、声帯結節など)

そして、
ファルセットからベルトに下りる練習方法をする時の3つのコツは、

①SoとDoにアプローチするときに、『押し出す』感覚ではなく、緩やかな圧を加えるイメージ
②ボリュームは過度に上がったりせず、音域に沿って上げていく
③音程は正確に上がりきるように注意

です。

持って生まれた声質なども大いに関係してくるため、
「ベルティング・ボイスをやりたい!」
と思って、いくら技術を重ねたとしても、誰にでも出来るわけじゃないテクニックなのです。

あなたの声質に合った発声をしていく事が重要ですが、
「絶対に出来るようになりたい!」
そんな気持ちを持って、貪欲に練習することもとても大事です。

あなたが今一番やりたいこと、出したい声をもう一度考え直して、日々の練習に励んでみては如何でしょうか?

RECOMMEND
関連動画

ベルティング・ボイスってどうやったら出る?トレーニング方法をご紹介します!

ベルティングとは一体何なのでしょうか?『ベルティング・ボイス』発声法のためのトレーニング術を公開します!

WATCH MORE

鼻声ってなんで起こるの?

鼻声になるとあまり「良い声、美しい声」と認識されない事が多く、改善したいと言う方が多くスタジオにいらっしゃいます。
この動画では鼻声がどのようなメカニズムで起こっているのか徹底解説します。

WATCH MORE

ビブラートや、フェイクが苦手。棒うたいになってしまう方に必要なエクササイズを紹介します

ボイストレーナーは低音〜高音まで無理なく発声する事、豊かな音色、声の柔軟性をトレーニングするために、その声に最も適した最も声門下圧を作る事を目指します。

WATCH MORE

過緊張な発声状態を解決します。

発声において、特に高音域の発声で最も邪魔な物で出来るだけ早急に取り除きたいモノです。過緊張発声(Hyper Tension)、つまり声を出すのが苦しい状態からの解除方法を徹底解説します。

WATCH MORE

頭声も地声も手に入れたいミュージカルを志す俳優

劇場(ミュージカル・シアター)での歌唱は「歌をしっかりと聴かせる」だけでなく「言葉・セリフを明瞭に伝える」と言う事も大きな技術の1つになります。

WATCH MORE

Listen (Beyonce)の高音をベルティングで出したい

プロフェッショナル・シンガーで、非常に音楽能力が高い方。発声を地声モードに寄せていく事によって力強い声を作り上げていきます。

WATCH MORE

最新記事

ライブ当日のボイストレーナーの仕事とは

ボイストレーナーの仕事の多くはスタジオでのレッスンとなりますが、ライブ会場やテレビ収録の現場まで伺い、アーティストの声を整える事もあります。 当日リハーサル前のウォーミングアップ ウォーミングアップの場所はアーティストに […]

リハーサル時にボイストレーナーは何をするのか?

ボイストレーナーのレッスンスタジオ以外での「現場仕事」と言ってもあまりピンと来ないかもしれません。 僕の場合も先輩ボイストレーナーの仕事に付きそって、ライブやレコーディングに行って勉強した経験もありません。 今日ここに書 […]

ライブ、レコーディング前のボイス・ウォーミングアップでは何をするか?

歌っている方であれば歌唱において、ウォーミングアップを行う事がとても重要な事はご存じの通りでしょう。 オーストラリアのある学者によって行われた実験では歌手がウォーミングアップ前、そしてウォーミングアップ(25分間)後の歌 […]

記事をもっと見る